好かれるために「ボケ上手」になろう

雑談を盛り上げるには、会話の中に「ボケ」と「ツッコミ」をはさむと効果てきめん。でも、好みの男性とのトークで、より重要なのは、「ツッコミカ」ではありません。「ツッコまれる力」すなわち「ボケ」です。

おいしいボケを上手に振って、相手にツッコミを入れられ、ドカンと盛り上がれば、ふたりの距離は一気に縮まります。このあたりまでマスターできれば鬼に金棒、向かうところ敵ナシです。

とはいうものの、ボケは高度な技術を必要とします。プロのお笑い芸人だって、ボケを狙ってスペツてしまうことがありますしね。だから最初はボケることを意識せず、単純に無難に、「相手の予想を裏切る回答」をすることだけを心がけましよう。

自分の理想の男性を相手に会話する場合、「彼の予想を裏切る回答」はツッコミを誘う最高のボケになり得ます。

おしなべて知性の高い男性たちは、「こういったら、こう返ってくるだろう」と簡単に予測できてしまう会話に退屈しています。予想外な展開をつくっていくほうが、彼を会話に引きこんで夢中にさせることができます。

こうしたコミュニケーションカをアップさせるには、場数を踏む以外にありません。どんなに話し方の本を読みこんだところで、実践にはかなわない。

コミュニケーションカに自信がない方は、とりあえず合コンや婚活パーティーなどへ足を運んで、目の前の男性を練習台にしてください。

また、コミュニケーションカは伝染します。

コミュニケーションカ抜群のモテ子ちゃんと一緒に会話をしていれば、徐々にレベルアップが図れます。お手本となるモテ子ちゃんがどんなふうに話を展開しているのか、ほど良いボケ加減や、はぐらかし方など、そのワザをしかと盗んでくださいね!